高齢ママの子供はIQが高いって本当?

葉酸も必須・人気No,1サプリ

高齢ママの子供はIQが高いって本当?

 

高齢妊娠、出産に対する世間の目は未だに厳しいと感じる人が多いかもしれません。

 

それは、結婚適齢期に自分が好きなことをして、いざ高齢出産に近づいてくると焦って妊活と騒ぐようなイメージがあるのでしょうか?

 

それとも、このような人が増えることで少子化が進むと考えられているのでしょうか?

 

いずれにしても、高齢妊娠、出産に対して良いイメージを持っている人は少ないのが現実かもしれません。

 

 

年齢を重ねるとそれだけ出産のリスクが増え、子供が先天的な病気を持って生まれる確率も高くなります。

 

そんなデメリットばかりを聞いてると、高齢ママは悪いことをしているような気になってしまうかもしれません。

 

しかし、それは確率の問題であり、ほとんどの人が問題なく元気な子供を出産しているのです。

 

 

そして、最近分かってきたことですが、なんと高齢ママから生まれた子供は、それ以外の子供よりもIQが高く賢いと言うことが、ロンドン大学の研究で分かりました。

 

高齢出産の子供は頭がいい

 

肩身の狭い思いをしてきた妊娠を希望する女性にとって、これはとても嬉しいことですよね。

 

不安を抱いていた人にとっても、これからの妊娠、出産、そして子育てに希望が持てるのではないでしょうか?

 

 

その理由

 

それでは、なぜ高齢ママから生まれた子供は、IQが高くなるのでしょうか?

 

IQが高い=賢い、頭が良い、勉強ができると言うことですが、その理由が知りたいと思う人は多いはずです。

 

ロンドン大学で実際に高齢ママから生まれた子供と、そうではない子供を同じ条件で調査し、研究した結果なので信頼性はある情報です。

 

 

その結果、高齢ママから生まれた子供の方が結果が明らかに良く、その他の調査でも幼少期の単語数や、理解力なども高いことが分かっています。

 

これは、高齢ママの人生経験や人間関係、子供に使う言葉、与える本やおもちゃなどに違いがあるのではないかと言われています。

 

高齢ママが口をそろえて言うのが、年を取っている分、経済的、精神的に余裕があるということです。

 

若いママたちに比べて、社会経験が豊富な分、敬語の使い方が上手で文章力がるため、それを小さいころから見て育った子供に良い影響があるようです。

 

 

高齢妊娠、出産、そして子育ては大変だと思われがちですが、実際は経済的、精神的な余裕やすでに子育てを経験した友人の助言がたくさんあるため、実際にやってみると楽な面も多いようです。

 

もし、高齢ママを批判するような人がいたら「高齢ママから生まれた子供はIQが高いらしいですよ!」と教えてあげましょう。

 

 

頭の良い子を育てる方法

 

 

我が子には勉強ができる子になってほしいと思うのは、誰でも同じです。

 

学歴社会が否定されつつありますが、それは表だけの話で未だに「どこの高校、大学を出て、何を勉強したのか」が就職や結婚、人を判断する基準になるのが現実です。

 

特別な能力がない人にとって学歴、学力はいつの時代も必要なのかもしれません。

 

高齢出産 IQ高い

 

子供に頭が良くなってほしいのは親のエゴでしょうか?

 

そんなことはありませんよね?子供が将来困らないように、なりたい職業に就けるように、幸せな結婚ができるように・・

 

親はいつでも子供の幸せを考えて行動しているのです。

 

 

高齢ママの子供はIQが高い・・この結果をヒントに、頭の良い子供を育てるための方法が見えてきます。

 

それは、幼少期にどれだけ子供に良い言葉、良い話、良いおもちゃを与えることができるかです。

 

遺伝だと言い切ってしまう人もいますが、頭の良し悪しを決めるの半分以上が育った環境なのです。

 

 

親が心に余裕を持って子供にたくさんの話をし、本を読み、色々なものを見せてあげる。

 

これが脳を育て色々なことを吸収しやすい、頭の良い子供へと成長させるのです。

 

育て方で子供の頭の良さが決まってしまうのなら、親の責任は重大ですね。

 

ミトコア公式サイト↓